第七回中国近代外交史研究会開催のお知らせ

  • 2006年12月23日

報告者
早丸一真(東京大学大学院総合文化研究科修士課程)
「出使欽差大臣の洋務-郭嵩燾と曾紀澤-」
谷渕茂樹(広島大学大学院文学研究科博士課程後期)
「日清戦争講和にいたる清朝対日外交」

日時 12月23日(土)10時より12時半
場所 東京大学駒場キャンパス 二号館3階306室
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/jpn/kyoyo/map/campusmap_c_02.html

参加希望者は下記まで事前にご連絡ください。
連絡先:川島真研究室 03-5454-6451 e-mail: kawashima@waka.c.u-tokyo.ac.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本研究会は下記の科研による研究会です】
日本学術振興会科学研究費 基盤B 研究プロジェクト(平成16―19年度)
「中国外交研究の再構築-外交史と現代外交研究間の断絶の克服と長期的視野の獲得-」
日本学術振興会科学研究費萌芽研究(平成17年度-19年度)
「国際連盟における中国外交と日中関係-中国外交档案による「リットン史観」の克服―」

コメントは受け付けていません。