川島真研究室 » 博士学位論文審査

博士学位論文審査

  • 2016年02月14日

主査

no.title 
5薛軼群『電信利権交渉からみる近代中国の国際通信(1900―1937)──技術、通信特許権と国際関係』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、2014年12月、主査:川島真、副査:代田智明、村田雄二郎、三谷博、孫安石)
4藤原敬士『1750年代の広州貿易の実態にみる中英関係の研究』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、2014年11月、主査:川島真、副査:村田雄二郎、羽田正、小川浩之、杉山清彦)
3小池求『1900年代の中独関係──多元的国際環境下の双方向性』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、2014年6月、主査:川島真、副査:村田雄二郎、後藤春美、田嶋信雄、スヴェン・サーラ)
2廖敏淑『互市から見た清朝の通商秩序』(北海道大学大学院法学研究科(課程)、2006年9月、主査:川島真、副査:松浦正孝、中村研一)
1池直美『金大中政権における「現代化」と社会政策──福祉政策とジェンダー政策に見る自覚と現実の間』(北海道大学大学院法学研究科(課程)、2006年6月、主査:川島真、副査:宮本太郎、長谷川晃)

副査

no.title
29佐野真由子『幕末外交儀礼の研究――欧米諸国外交官による登城・将軍拝謁式を中心に』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、2015年2月、主査:木宮正史、副査:三谷博、小川浩之、川島真、渡辺美季、鶴田啓)
28金伯柱『朝鮮半島現状維持と多国間関係──分断国家デタントの政治学』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、2014年9月、主査:木宮正史、副査:森井裕一、川島真、石田淳、下斗米伸夫、李鍾元)
27吉見崇『中華民国国民政府の憲政移行と司法』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、2014年9月、主査:村田雄二郎、副査:代田智明、川島真、久保亨、石塚迅)
26春名展生『進化論から地政学へ──近代日本における国際政治学の形成』(東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻、2014年3月、主査:酒井哲哉、副査:古城佳子、森政稔、山本吉宣、、川島真)
25若松大祐『現代台湾における官製歴史叙述──中国革命史観と台湾本土史観の連続的理解に向けて』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、2014年2月、主査:代田智明、副査:外村大、松田康博、松永正義、川島真)
24土肥歩『「奉教」と「吃教」のあいだ──清末及び民国期の広東地域社会におけるキリスト教史』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、2014年2月、主査:村田雄二郎、副査:谷垣真理子、小檜山ルイ、蒲豊彦、川島真)
23古泉達矢『英領香港におけるアヘン政策──1845~1943』(東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻、2013年11月、主査:後藤春美、副査:酒井哲哉、小川浩之、木畑洋一、川島真)
22沼尻政徳『清末主要職官にみる伝統と近代のはざま──中央における制度・人物・政治』(立教大学大学院文学研究科博士論文[課程]、主査:上田信、副査:深津行徳、川島真、2013年6月19日)。
21韓立冬『戦前日本の中国人留学生予備教育──特設予科とその周辺』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、主査:黒住眞、副査:村田雄二郎、川島真、孫安石、阿部洋、2013年6月14日)。
20松村智雄『インドネシア西カリマンタン華人の自己定位の変遷』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、主査:古田元夫、副査:川島真、津田浩司、加納啓良、山本博之、2012年6月)
19安田佳代『国際連盟保健機関から世界保健機関、ユニセフへ──新しい安全保障としての「ポジティブ・ヘルス」の形成』(東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻課程博士、主査:酒井哲哉、副査:古城佳子、後藤春美、城山英明、川島真、2011年7月)
18神田豊隆『冷戦の変容と日本外交の国際秩序観──池田・佐藤政権の対中外交と「日米中」提携の系譜 1960-1972』 (東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻、主査:酒井哲哉、副査:石井明、古城佳子、田中明彦、川島真、2010年11月)
17大澤肇『近代中国における学校教育の政治社会史──党国体制下、江南地域の初中等教育を中心に(1928-1958)』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、主査:村田雄二郎、副査:高田幸男、川島真、黒住真、園田茂人、2010年11月)
16平野悠一郎『現代中国の森林政策をめぐる構造──地域における環境研究の新領域』(東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻、2010年1月、主査:後藤則之、副査:丸山真人、井上真、佐藤仁、川島真)
15徐顕芬『政府開発援助の対外政策効果──日本の対中ODAを事例として』 (早稲田大学大学院政治学研究科、主査:毛里和子、副査:中村英俊、唐亮、川島真、2009年7月)
14笠原十九司『第一次世界大戦期の中国民族運動と東アジア国際関係』(主査:木畑洋一、副査:酒井哲哉、村田雄二郎、後藤春美、川島真、2009年1月)
13姚毅『産科医・助産士・接生婆──近代中国における出産の近代化と国家化』(東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻(相関社会科学コース)、主査:瀬地山角、副査:小浜正子、村田雄二郎、市野川容孝、川島真、2008年7月)
12益尾知佐子『中国における「独立自主の対外政策」の形成──毛沢東時代から改革開放へ 』(東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻、主査:田中明彦、副査:山影進、石井明、高原明生、2008年6月)
11李啓彰『近代日中外交の黎明──日清修好条規の締結過程から見る』(東京大学大学院人文社会系研究科日本文化研究専攻日本史学、主査:加藤陽子、副査:西川誠、鈴木淳、千葉功、2008年5月)
10黛秋津『近代国際システム形成過程におけるロシアとオスマン帝国──ワラキア・モルドヴァ問題を中心に(1768-1806)』(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、主査:鈴木董、副査:木畑洋一、柴宜弘、中井和夫、2008年1月)
9酒井順一郎『清国人日本留学生に於ける教育文化交流──宏文学院を中心として』(総合研究大学大学院文化科学研究科国際日本研究専攻、主査:白幡洋三郎、副査:井上章一、劉建輝、厳安生、川島真、2008年1月)
8徐年生『戦後日本の中国政策の模索と日華関係の研究──1950年代を中心に』(北海道大学大学院法学研究科(課程)、主査:遠藤乾教授、副査 松浦正孝、川島真、2007年5月)
7金淑賢『中韓国交正常化に関する研究』(東京大学大学院総合文化研究科(課程)、主査:田中明彦教授、副査:石井明、木宮正史、平岩俊司、川島真、2007年4月)
6北村嘉恵『日本植民地下の台湾先住民教育史研究──蕃童教育所を中心に』(北海道大学大学院教育学研究科(論博)、主査:逸見勝亮、副査:所伸一、駒込武、川島真、2006年7月)
5岡村敬二『日満文化協会の歴史──創設から解散まで』(国際日本文化研究センター(論博)、主査:鈴木貞美、2006年度)
4櫛田久代『反連邦主義との闘い──19世紀初期におけるアメリカ内陸開発政策の展開』(北海道大学大学院法学研究科(論博)、主査:古矢旬、2004年度)
3田嶋信雄『ナチズム外交と「満洲国」』(北海道大学大学院法学研究科(論博)、主査:田口晃、2004年度)
2岡克彦『韓国政治思想と法秩序の基本構造──兪吉濬の「競励原理」による社会発展への試み』(北海道大学大学院法学研究科(論博)、主査:今井弘道、1999年度)
1萩原充『1930年代中国の経済建設をめぐる日中関係──製鉄業と鉄道建設を中心に』(北海道大学大学院経済学研究科(論博)、主査:石坂昭雄、1998年度)