川島真研究室 » 金賢貞

金賢貞

  • 2013年06月27日


研究テーマ
近代中国海関史,対外貿易・対外関係史
職歴(教歴)・学歴

2006年2月 韓国高麗大学東洋史学科卒業

2006年3月 高麗大学大学院史学科東洋史専攻入学

2009年2月 高麗大学大学院史学科東洋史専攻修了

2010年10月 東京大学大学院総合文化研究科研究生入学

2011年4月 東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻国際関係論コース博士後期課程入学

業績

・論文

「義和団運動時期における中国海関の常関税管轄」2009年高麗大学大学院史学科東洋史専攻修士論文

・学会発表

「義和団運動時期における中国海関の常関税管轄」(第四回「日韓の中国近現代史研究者交流の集い」、「第三セッション」、2010年1月9日、東京学芸大学N411教室)

・コメンテーター

侯嘉星「近代中日機械貿易對中國工業化發展之影響-以中國海關統計為核心的研究(1902-1937)」(東京大学大学院総合文化研究科・国立政治大学歴史学系合同ワークショップ、「東アジア近現代史の連続・断絶、可能性 」、「第三セッション」、2012 年6 月10 日、 東京大学駒場キャンパス)

・新刊紹介

「裴京漢著『汪精衛研究―現代中国民族主義の屈折』(一潮閣、2012年11月【韓国】)」『東アジア近代史16号』掲載予定

・学術研究業務遂行

平成23年7月1日~平成23年12月31日

平成24年7月1日~平成24年12月31日