近代中国外交ホームページ・プロジェクトについて

  • 2003年12月10日

現在、台湾中央研究院近代史研究所で「近代中国外交」ホームページが「建設」中である(すでに公開されている)。

このホームページは、中国外交档案を所蔵する中央研究院近代史研究所档案館(荘樹華館長)の主催で、そのウェブ上に開設されている。このページは、近代中国外交史の档案史料の所在、各档案館紹介、史料紹介文、会議などの情報、研究文献目録、そのほかの研究情報を掲載する。

このページを主催する台湾側の中心的メンバーは、唐啓華(政治大学)、張力(中央研究院近代史研究所/東華大学)、李朝津(文化大学)らのかつての中外関係史研究会の主力メンバー、中国大陸が王建朗(中国社会科学院近代史研究所)、日本が川島真(北海道大学)となっている。

まだ中身は十分うまっていないが、これからの進展が楽しみである。日本方面の情報、また海外で得た情報、自薦・他薦の文献目録など提供していただければ幸甚である。shin@juris.hokudai.ac.jp

コメントは受け付けていません。