MENU

チャイナ・リスク

書誌情報

シリーズ 日本の安全保障5
チャイナ・リスク
編:川島真

ISBN:9784000287555
出版社:岩波書店
判型:4-6
ページ数:320ページ
定価:2900円(本体)
発行年月日:2015年01月

目次

序論 中国という問題群  川島 真

I 中国から見る安全保障
第1章 東アジアの安全保障環境  益尾知佐子
第2章 党の安全保障と人間の安全保障  阿南友亮

II 中国の軍事・安全保障政策
第3章 「革命の軍隊」の近代化  岩谷 將、杉浦康之、山口信治
第4章 核ミサイル問題と中朝関係  平岩俊司
第5章 中国の海洋進出  飯田将史

III 多元化する中国とどう向き合うか
第6章 統治の弛緩 / 強化  富坂 聰
第7章 高まる社会的緊張 — 環境問題をめぐる「政治」  阿古智子
第8章 経済リスクのゆくえ  梶谷 懐
第9章 メディア・歴史認識・国民感情  川島 真

参考ページ
目次
閉じる