MENU

東アジアの政治社会と国際関係

書誌情報

放送大学教材
東アジアの政治社会と国際関係
著:家近亮子・川島真

ISBN:9784595316265
出版社:放送大学教育振興会
判型:A5
ページ数:288ページ
定価:2900円(本体)
発行年月日:2016年03月

目次

まえがき 家近亮子

1│「東アジアの政治社会と国際関係」のガイダンス 家近亮子
  1.地域としての東アジア
  2.東アジアの位相問題
  3.近代以前の東アジアの国際関係
  4.近代以降の東アジアの国際関係
  5.東アジアにおける対抗的国際関係の形成

2│現代東アジアのはじまり 川島真
  1.東アジアの戦後構想
  2.連合国の対日占領政策と東アジア情勢
  3.朝鮮戦争と戦後東アジア世界の形成

3│中国(1)──建国から社会主義建設へ 家近亮子
  1.中華人民共和国の成立──新民主主義国家としてのスタート
  2.社会主義建設

4│中国(2)──経済調整から文化大革命 家近亮子
  1.調整政策の実行──改革・開放政策の萌芽
  2.プロレタリア文化大革命の発動
  3.文化大革命前期──既存秩序の破壊と毛沢東による奪権
  4.文化大革命後期──終息へ向けての建て直し,国際的地位の向上

5│中国(3)──改革開放前期 家近亮子
  1.改革・開放への道──華国鋒と鄧小平
  2.鄧小平による改革・開放政策の始動
  3.社会政策の改革
  4.第2次天安門事件とその影響

6│中国(4)──改革開放後期 家近亮子
  1.社会主義市場経済の加速
  2.歴代政権の政策と82年憲法の加筆・修正の変遷
  3.社会問題の深刻化
  4.習近平国家主席の「中国の夢」──「偉大なる中華民族の復興」の実現

7│台湾(1)──民主化以前 川島真
  1.中華民国による接収と二二八事件
  2.台湾における党国体制の形成
  3.外交面での困難と経済発展

8│台湾(2)──民主化以後 川島真
  1.制度的民主化の進行
  2.李登輝政権と台湾化
  3.政権交代と台湾の現状

9│香港・マカオ 倉田徹
  1.戦後香港史
  2.返還問題と民主化問題
  3.返還後の香港と今後の課題

10│朝鮮半島(1)──解放,分断,ふたつの道 平岩俊司
  1.分断体制の成立
  2.それぞれの政権
  3.対決から対話へ

11│朝鮮半島(2)──冷戦終結と北朝鮮の核問題 平岩俊司
  1.“体制の優劣をめぐる競争”の一つの決着
  2.韓国の民主化と北朝鮮の核問題
  3.核問題と朝鮮半島をめぐる新たな国際情勢

12│戦後東アジアの地域秩序(1) 川島真
  1.アジア諸国の独立と南北問題
  2.アジア太平洋構想と東アジア
  3.冷戦の終結と東アジア

13│戦後東アジアの地域秩序(2) 川島真
  1.ASEAN主導の地域秩序形成
  2.多元的な多国間枠組み
  3.中国という課題と東アジア

14│日米中関係と東アジア──安全保障・領土問題を中心に 川島真
  1.「帝国日本」の解体と新たな国境線
  2.分断国家と冷戦
  3.中国の軍事的台頭と安全保障環境の変容

15│日本と東アジア──歴史認識問題を中心に 家近亮子
  1.東アジアの歴史認識問題
  2.東アジアの歴史認識問題の現状

東アジア年表
索引

目次
閉じる